P.S.Samphran

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

UNITO STAN とSTANLEY CLASSIC VACCUM FOOD JARを屋外で使ってみる

年末からのコロナ騒動が落ち着いてきたので久しぶりにプッタモントンへ、

この日は結婚記念日ということもあり弁当持参で女房と出かけます。

 

!!!なんと 未だクローズ。。。

一応結婚記念日のイベントなので、これはショック!

f:id:hirobkk:20210217184022j:plain

とはなりません。。

自転車で10分ですからね。。。

今回は弁当も持ってきてるのでその辺で広げれば済むこと。

 

f:id:hirobkk:20210214220347j:plain

因みに家の出発時、Leonaは荷物を準備しているのを見て明らかに数日留守にするのでは?と勘違い。

旅行前は何かを感じるようで、毎回様子がおかしいのです。。

一応人間の言葉で『朝飯食べて、たぶん2時間位で帰ってくる』と説明して出てきました。

 

プッタモントン周辺は緑が多いのでどこでもピクニックできます。

プッタモントンは外堀に囲まれているのですが、その周りにも樹木が植えてあり静かなスペースがあります。

丁度落ち葉でふかふかの所に腰を下ろしました。

 

今回持ってきた道具類

f:id:hirobkk:20210214220253j:plain

 

左のテーブルから

バーナー:MSR Whisperlite(ウィスパーライト)

最後にメインテナンスしてから10か月位経っているので動作確認を兼ねて、

今回持ってきた道具の中では一番古く10年超えのベテラン。

www.pssamphran.com

 

コッヘル:Fire Maple

これも10年超え!タイで最初に買った登山道具かもしれません。

セットでTHB400くらいだったと思いますが、未だコーティングが剥げない良品です。

二人で使うには丁度よく、かなり気に入ってます。

 

ナイフ:Morakniv Companion

タイで薪を使ったキャンプをすることはないですが、一応持ってます。

この色にしたのは落ちたときに見つけやすいから。。

 

食器類:Quechua

皿、スプーン、フォーク全てプラスチック製

軽くて安い。

 

火元:Fire Maple fire starter

なんでもいいじゃない!安いので。

 

テーブル:no brand

その辺で買った安物、THB100位だったと思います。

 

右のBOX内

 

Box:STANLEY CLASSIC LUNCH BOX | 10 QT !!NEW!!

その名の通り弁当箱として使ってます。

しっかりしてますがやはり重いのが難点。。

 

カップSTANLEY ADVENTURE STACKING BEER PINT | 16 OZ

丈夫な真空カップ。本当はEarthwellカップにしようとしたのですが、EWのカップは蓋のついているカップがstacking(重ね)できない、蓋のないカップは重ねられるのですが真空ダブルではないのでそれならその辺の安い物と変わらないなどの理由で却下。結局置いてある中で一番安いのがSTANLEYだったのでこれに決めました。弁当箱も同じ色のSTANLEYなのでまあいいですかね。。。

f:id:hirobkk:20210218110347j:plain
f:id:hirobkk:20210218110343j:plain

Earthwellのタンブラー、左が蓋つきのダブル / 右が蓋なし、スタッキング可、シングル

 

フードジャー:STANLEY CLASSIC LEGENDARY FOOD JAR | 1.0 QT

これは今年の結婚記念日にプレゼントとして我が夫婦に新しく買いました。

ここまでくれば説明不要でしょう。

ランチボックスとカップと同ブランドで同色、そしてランチボックスの蓋にスタッキングできるので完全にルックスです。

しいて言えばちょっと大きすぎたか。。。

Classic Legendary Food Jar | 1.0 QTwww.stanley1913.com

 

コーヒープレス:ブランド?

だいぶ前にLampangで買ったベトナムのコーヒープレス。確かTHB 100

軽くてコンパクト、フィルター要らずでゴミも出ないのでアウトドアでは最適。

 

コーヒーミル:AKIRA

あまり聞いたことのないメーカーなので、有名ブランドのバッタもんかと思いましたが、どうも台湾製のしっかりしたものらしい。。

これも10年以上使ってますが全く問題ありません。

 

コーヒー豆:Go+ Cafe' LampangのVienna Roast

www.preda-roastinghouse.com

特に気に入っているわけではないですが、いつも飲んでいる同じLampangにある『Pang-Ma-O』のコーヒーが切れた為。

 

Tray:UNITO STAN FOLDING TRAY 

先日買ったUnitoのStanleyランチボックス専用のウッドトレイ

ボックスのスペースを効率よく使わせてくれるトレイです。初めてですが使用感も減ったくりもありません、便利です。 

 

以上、本日持ち出した道具達。

二人でちょこっとサイクリングに来たわりにはなかなかの大荷物ですが、60%くらいはランチボックスに入っちゃうので意外にコンパクトなんです。

 

今回は新しく買ったフードジャーを使うのが目的の一つなので自宅で作ったミネストローネを二人分入れて持ってきました。コーヒーの湯は現地で沸かし、たいしてうまくもないサンドイッチも持参。

 

コーヒーを挽きます。

f:id:hirobkk:20210214220040j:plain

普段、わざわざグラインダーを屋外に持って行って豆を挽くことなどないのですが、ボックスの納まりなどを見たいので今回は特別。

登山やキャンプに行くときは必ず挽いてから持っていきます。

稀に山の上やキャンプ地でコーヒーを挽いている方に会いますが、お誘い頂いたときは遠慮なくいただいてます。

 

f:id:hirobkk:20210214220407j:plain

隣りのテーブルではストーブのプレヒート中。

久しぶりに登場のMSRウィスパーライトですが問題なさそうです。

 

f:id:hirobkk:20210214220424j:plain

UNITOからもらったステッカーはココに貼り付け。

f:id:hirobkk:20210214220049j:plain
f:id:hirobkk:20210214220055j:plain

お湯を沸かしている間に豆を挽きます。

女房は隣でなんだか絵や依頼を受けているオンラインレッスンのセッティングをしてます。

 

f:id:hirobkk:20210214220108j:plain
f:id:hirobkk:20210214220114j:plain

豆を投入し、沸かしたお湯を注ぐ。。。

簡易フレンチプレスですね。

 

f:id:hirobkk:20210214220229j:plain

続てストーブコーナーでは焼き網を載せて持参のクロワッサンをかる~く焼きます。

 

f:id:hirobkk:20210214220134j:plain

クロワッサンを焼きつつ、フードジャーからミネストローネを皿に盛り付け。

 

f:id:hirobkk:20210214220152j:plain

サンドウィッチも登場、中身はトマト/よくわからない葉っぱ/玉ねぎ/マスタード/バターです。

 

フードジャーのクオリティを確認するためにここで直ぐミネストローネを口にしなくてはいけませんが、女房の仕事が終わらず盛り付けてから時間が経ってしまいます。

STANLEYメーカー表記では<20 HRS HOT><24 HRS COLD>

しかし既に安いプラスティックの皿に開けて時間が経ってしまってるのでなんの検証にもなりませんでした。

フードジャーの性能検証は次回に繰り越しです。

 

f:id:hirobkk:20210214220207j:plain

さて、クロワッサンが温まりましたのでいただきます!

f:id:hirobkk:20210214220158j:plain

このミネストローネつけつけクロワッサンがやたらと旨い。

前日の夜から作っおいたミネストローネ、野菜に味が染み込んでいて実に旨い!

少し濃い目の味付けにしてあり(たまたま)クロワッサンを美味しくいただけます。

 

f:id:hirobkk:20210214220307j:plain

場所選びは完全に失敗!

木の下に陣取ったのですが、上からタマリンドがちょいちょい落ちてきて落ち着きません。

 

しかし、UNITO STANいいですね~

f:id:hirobkk:20210214220248j:plain

f:id:hirobkk:20210214220237j:plain

森の雰囲気によく合い、実質テーブルが一つ増えることになるのでありがたい。

既存の物に付随するオプションとして使えるので実にいい!

基本的にUNITOさんは手作りなので今度商品のリクエストを出してみよう、作ってくれるかもしれない。

 

そして片付け。

f:id:hirobkk:20210214220314j:plain

ランチボックスに入らない道具は女房のバスケットに入れてもらいます。

 

f:id:hirobkk:20210214220333j:plain

やっぱりフードジャーがデカい!

これが半分のサイズならウィスパーライトも入ります。

 

f:id:hirobkk:20210214220319j:plain

f:id:hirobkk:20210214220341j:plain

どういれてもこれが限界でした。

このほかにMSRのガソリンボトルも有ります。

 

これでこの日の朝食はおしまい。

暑くなる前に自宅に帰りましょう。

 

これだけの朝食ですが準備から食後ののんびりまで入れるとやはり2時間はかかりました。

我が家のよくある朝食風景ですが、こうやって新しい道具を持ってきて使うのもなかなか楽しいもんです。

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村