P.S.Samphran

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

タイのビーチに行きました。。。~プランブリー(プラチュアップキリカン県) パクナムプランとカオカロク

プランブリー/Pranburi/ปราณบุรี(Prachuap Khiri Khan県) 

MAY'2016

超有名観光地Hua Hinより南に約30km。。。

Hua Hinの喧騒を離れて少し落ち着いて静かなビーチを楽しみたい方に人気?

最近では家族向けの格安リゾートなどが増えたようですが、以前はビーチ沿いに比較的高級なリゾートが並びちょっとハイソなイメージがありました。

 

ビーチはปากน้ำปราณ/Pak Nam Pran(プランブリー川の河口)から南端のเขากะโหลก/Khao Kalokまで約8km続きます。

Hua Hinのように延々とビーチサイドにリゾートやレストランは並んでおらず、ちょこちょこっとリゾートがありリゾート間に長めのいい道路がビーチと並行してあるのでサイクリングなどは気持ちよさそう。。

時期が5月だったこともあり海の透明度はイマイチですが、湘南や房総で泳ぐよりは綺麗です。。

パクナム付近のビーチは泳ぐのには適さずタイ人もひたすら写真撮影、泳ぐにはカオカロク近くのビーチが適しておりビーチも綺麗で海の家的な屋台も並びます。

 

 

アクセス

プランブリー駅や国道(ベッカセーム通り)までは問題ないですが、そこからビーチまでの足がちょっと面倒なので現実的にはマイカーで行くのがベストでしょう。

駅や国道からはソンテオかモーターサイでの移動になります。

この時2度目のプランブリーですが、

最初(2009年)はHua Hin南部のカオタキアップからバイクで行きました。

2016年はまずHua Hinで前泊

f:id:hirobkk:20210314164954j:plain

1泊THB400くらいの宿に泊まり、ナイトマーケットを歩いただけで翌日の朝には移動。

 

Hua Hin⇒Pranburi/Pak Nam(パクナム)

確かローカルバスで行ったと思います。※ロットゥーも有り

バスはパクナムまで入りませんのでTesco Lotus Pran Buri(ベッカセーム通り沿い)で降り次の手段を探します。当時荷物が少なかったのでモーターサイでリゾートまで送ってもらいました(THB100/人くらい)が10kmちょっとあるのでできればソンテオなど車での移動が理想的。

バンコク方面から来るバスも同じ場所で降りることになると思います。

汽車での移動の場合ですが、現在Expressクラスの汽車が停車しないので現実的ではありません。どうしても汽車で行きたい方はHua Hinまで汽車に乗ってその後は車移動ですね。

バンコク⇒Pranburi

Mini Van THB250p.p  4~4.5時間

Big Bus THB250p.p  4~4.5時間

 

Palm Beach Resort

palm-beachresort.com

このリゾート。。。そこそこくたびれており、ところどころに古さを感じます。

1泊THB1,000ちょっとなので値段相応でしょう。

前述した落ち着いたハイソリゾートの部類には入らず、当日の泊りは我が家だけ。。。

リゾートから道路を挟んでビーチがありますがここは泳ぐところではなく散歩用のビーチといった感じです。

f:id:hirobkk:20210314165409j:plain

超遠浅になり干潮時は100mくらい先は楽に歩いて行けます。

f:id:hirobkk:20210314165414j:plain

雄大!Hua Hin方面を眺める。

f:id:hirobkk:20210314165424j:plain

 

干潮時にニョキニョキでてくるのは

【หอยหลอด/マテ貝】

f:id:hirobkk:20210314165449j:plain

f:id:hirobkk:20210314165455j:plain

 

干潮時のビーチは白砂で実に綺麗ですが、周りに何もないのでとにかく暑い!

f:id:hirobkk:20210314165510j:plain

 

あまり覚えてないのですがリゾート周辺でやることはビーチ周辺の散歩以外は特にありませんでした。

朝食はABFセット、ジャグジープールは暇つぶし程度。。

バイクを借りたので昼食、夕食は毎日近くの食堂で食べてます。

 

現在はマネージメントを終えて別のリゾートになってますが、長い間このプランブリービーチのメインリゾートは【Evason Hua Hin】でした。

隣りのSheraton Hua Hin(現在も営業してます)と併せてゴージャスなリゾートでここに泊まる方はビーチで泳ぐような事はしないでしょう。

仕事の関係でEvasonはよく知ってました(日本人SALESがいた為)がさすがに仕事で関わるホテルをプライベートで行こうとは思いません。(そもそも料金が合わない)

それでもこのEvason , Sheratonの並びを見るといつかはこんなところに滞在してみたいと思わせるリゾートです。

f:id:hirobkk:20210316173906j:plain
f:id:hirobkk:20210316173901j:plain

左がBlue Lotus Hua Hin(旧Evason) , 右はSheraton Hua Hin Pranburi Villas

Blue Lotus Hua Hin — Blue Lotus Resort

Wedding Venues in Hua Hin, Thailand | Sheraton Hua Hin Pranburi Villas

 

ビーチ

Khao Kalok Beach

f:id:hirobkk:20210314165027j:plain

海水浴を楽しむならカオカロク麓から北に連なるビーチ。

このエリアには各カテゴリーの宿泊施設が並び食堂も多いです。

f:id:hirobkk:20210314165140j:plain

日の高い時間はほとんどビーチに人は出てきませんが夕方近くなると皆さんビーチに出てきて各々楽しんでます、どこから来るのかわかりませんがジェットスキーの姿も。。

ほとんどの方はビーチチェアを借りてビール飲んで屋台でソムタム、ガイヤーンなんかを注文して食べてました。

シュノーケリングなどは問題外でビーチでワイワイしながら楽しむところです。

ビーチアクティビティではないですが、このカオカロクビーチにはその名もカオカロクという岩山があります。この岩山の頂上付近にビューポイントがあり、ビーチ側と道路側の2か所からアプローチ可能。ビーチ側から登りましたが、大体20分くらい、、、簡単な岩場ですが我々も含めて皆さんビーチ遊びの次いでなんでサンダルで登ります。ところどころにロープが張ってありますが不安な方はせめて足が収まる程度の靴で行くといいでしょう。

f:id:hirobkk:20210314165034j:plain

カオカロクの麓には毎日この親子がおり観光客を癒してくれました。

 

カオカロクの岩場

※Khao Kalok=skul mountain/骸骨山みたいな意でしょうか。。。

f:id:hirobkk:20210316123117j:plain

急な岩場ですが足場はありますので問題ありません。

 

ビューポイント

f:id:hirobkk:20210314165020j:plain

眺めは素晴らしい!

f:id:hirobkk:20210314165015j:plain

女房が登れるくらいなのでほぼ誰でも行けるでしょう。

 

そしてビーチからカオカロクを超えたところのビーチは一変。

f:id:hirobkk:20210314165104j:plain

泳ぐのに適したビーチではありませんが、干潮時に漁船がポツポツと停泊している姿はなかなか味があります。

f:id:hirobkk:20210314165111j:plain

この船団は満潮前に出航し干潮前に戻ってきます。

f:id:hirobkk:20210314165123j:plain

義理父はこのような船の絵を描くのが好きなので何枚も写真を撮って送ってあげました。

f:id:hirobkk:20210314165129j:plain

写真を送ってしばらくしたら個展で平気な顔してこの写真の絵を売ってました。。

これ!俺が送った写真じゃないか!と突っ込むと「違う!」と言い張り『じゃあどこで?』の回答が「グーグルで見た」でした。

間違いなく送った写真を元に書いた絵なのですが、それを否定してなぜグーグルからにしなくてはならないのか。。。

 

因みにこの先はサーム ローイ ヨート。 

自分はプライベートと仕事で一回ずついった事がありましたが、女房は小さいころに1度行っただけでほとんど覚えておらず。。少し足を伸ばせば行けるので昼食も兼ねてサーム ローイ ヨートのPhraya Nakhon Caveまで行ってきました。

Phraya Nakhon Cave

f:id:hirobkk:20210316123133j:plain

 

Pak Nam Pran

 

f:id:hirobkk:20210316123213j:plain

前述したようにPak Nam Pranとはプランブリー川の河口を意味します。

水源は先日トレッキングしたケーン・クラチャン国立公園。 

www.pssamphran.com

プランブリー川の上流をトレッキングしましたが、あの細い川筋が河口までくるとこのようになります。

f:id:hirobkk:20210314165236j:plain

 

河口付近は広大なマングローブを形成、Pran Buri Forest Park/プランブリー森林公園として整備されているので散策ができます。

このPak Nam付近もなかなかの漁船スポットで日が差せば漁船の絵面が見事!

f:id:hirobkk:20210314165346j:plain

f:id:hirobkk:20210316123230j:plain

 

水位が上がってきて出航の準備をする漁師

f:id:hirobkk:20210314165253j:plain

漁師がかわいがっているようで、この辺りにも犬猫は多くこの時には人懐っこい親子にずっとついてこられました。

f:id:hirobkk:20210314165230j:plain

f:id:hirobkk:20210314165203j:plain

 

暑くなると日陰で睡眠も侵入者には母が反応。

f:id:hirobkk:20210314165341j:plain
f:id:hirobkk:20210314165357j:plain

 

この辺りは野鳥も多いので森林公園でのバードウォッチングも◎

f:id:hirobkk:20210314165323j:plain
f:id:hirobkk:20210314165311j:plain

 

この辺は👇のようなホームステイや安食堂もあるので漁船なども見たいならこっちに泊まるのもアリです。

f:id:hirobkk:20210314165330j:plain

 

f:id:hirobkk:20210314165052j:plain
f:id:hirobkk:20210314165045j:plain
f:id:hirobkk:20210314165058j:plain

滞在中、いろいろ安食堂からシーフードレストランに行ったのですがどこで食べたのか覚えてません。我が家もリゾートのスタッフなどに聞いて行ったのでそれでいいのではないでしょうか?

ただしこのエリアはなかなかおしゃれなカフェ/レストランも多いのでローカルだけでなくハイソなレストランに行ってみるのもいいでしょう。

 

一か所だけ覚えているのがココ

Pranberry

www.facebook.com

地中海/イタリアンレストラン兼ゲストハウス。

女房がどこかで聞いてきて、どうしても行ってみたいというので行ってみました。

普通の屋台っぽいキッチンと普通の屋台にいそうなお母さんがスパゲッティやピザなどを作ってくれます。

f:id:hirobkk:20210314165002j:plain

めったに食べないカルボナーラなんかを食べましたがなかなか美味しかったですよ。

ビーチに面してはいませんが雰囲気のいい静かなレストランなので人気もあるようです。

 

コチラが看板娘

f:id:hirobkk:20210316123044j:plain

 

 

まとめ

当時プランブリー旅行を終えた後は『もう行くことはないな。。。』と思ってましたが、あれから5年、、、最近女房と近いうちにプランブリーでただのんびりしに行くのもいいね!と話してます。Khao Kalok Nature Trailも反対側から歩いてみたいしプランブリーの200年市場にも行ってません。

基本的にはリゾートでのんびりを目的にするので少しいいリゾートにグレードアップはしたいですね。(流石にSheratonは無理ですが。。。)

このプランブリー、Hua HinやCha-amのようなにぎやかなリゾートから落ち着いたところに移りたい方で尚且つローカル色の強いところに興味のある方は行ってみてください。

我が家も今年中にもう一度行く事になりそうです、、自家用で行くのがベストですがウチはまたバス+ソンテオ移動かなあ。。。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村