P.S.Samphran

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、インド映画のことなど。。。

エラワン国立公園を歩く-อุทยานแห่งชาติเอราวัณ | Erawan National Park-Day3 トレッキング in ネイチャートレイル

Day3

昨日は滝をLEVEL3まで見に行きました。

hirobkk.hatenablog.com

今日は本来の目的であるNATURE ROUTEを歩きます。

 

6時起床!

自分はまず散歩!

f:id:hirobkk:20200323153526j:plain

 

女房は火を起こし。

f:id:hirobkk:20200323153454j:plain

横で寝ている犬は前の晩の夕食時からずっとここに居ます。

炭の周りが暖かくていいのかな?

 

火が入ったところで。。

f:id:hirobkk:20200323153516j:plain
f:id:hirobkk:20200323153500j:plain

 

パンとソーセージを焼いて湯を沸かします。

f:id:hirobkk:20200323154114j:plain

 

追加で女房はカップ麺、自分はコーヒー

 

f:id:hirobkk:20200323154125j:plain
f:id:hirobkk:20200323154137j:plain

 

名も知らんこの子もようやく起床!

f:id:hirobkk:20200323153511j:plain

 

色はいいんですが、やはり前室があるほうがいいなあ。。

f:id:hirobkk:20200323153505j:plain

 

サクッと朝食を食べてトレッキングの準備をします。

昼までしか居られないのであまりゆっくりはできません。

初日に手に入れたMAPによると3本のトレイルがあり、地図にはありませんが

Khao Hin Lan Pee Nature Trail】というLEVEL5滝までダイレクトに行ける5kmのルートがあります。これは元々次回にする予定だったので今回は別のルートを歩きます。

まずビジターセンターに相談に行きましたが、今歩けるのは

【Mong Lay Dry Evergreen Forest Natural Trail】のみ。。。

他の2本は人が一切入っていない、Mong Lay Dry Evergreen Forest Natural Trailもあまりひとは入ってないが公園スタッフが毎日歩いてるから問題ないそうです。

f:id:hirobkk:20200328154936j:plain

なので【Mong Lay Dry Evergreen Forest Natural Trail】を歩きます。

所要は約1時間!

LEVEL3と4の間で滝のルートに合流、

初日にLEVEL3まで行ってるので丁度いい。

 

装備を整え出発!

キャンプ場を出てすぐの景色

f:id:hirobkk:20200323153543j:plain

 

ZONE2のバンガロー周辺

f:id:hirobkk:20200323153618j:plain

 

Level1までは滝ルートの対岸を歩きます、対岸の喧騒とは違い完全なプライベートルート!

f:id:hirobkk:20200323154142j:plain

 

 ルートは整備してあり歩きやすい。

f:id:hirobkk:20200328183744j:plain
f:id:hirobkk:20200323154148j:plain

 

日本で登山を経験したおかげか?運動は苦手の女房も今回は楽勝です。

f:id:hirobkk:20200328182611j:plain

 

ゆっくり歩いて1時間くらいでしょう。。

滝ルートに合流

f:id:hirobkk:20200328182615j:plain

f:id:hirobkk:20200323153648j:plain

ここからLEVEL4に向かいます。
女房曰くこの階段が一番きつかった!

f:id:hirobkk:20200328182624j:plain

 

Level.4 "Oke Nang Peesau"

f:id:hirobkk:20200323153704j:plain

水量が少ない。。。

この滝では西洋人が岩スライダーを楽しんでました。

f:id:hirobkk:20200323153709j:plain

 

一応こういうルールがありますが、女性陣はバリバリのビキニ姿で楽しんでます。

f:id:hirobkk:20200111133724j:plain

ここからLEVEL5までは少し距離があるので我々はここまで。
女房は先に行きたがってましたが次回にしましょう!

滝ルートで戻ります。

 

帰り途中ですが、、、

自分が跨いだところで女房が発見!

f:id:hirobkk:20200323153729j:plain

瞬くまに人が集まって来ましたがそんなに驚くサイズでもないでしょう。。。
これコブラだそうです。。

 

この時間帯は滝に光が差してくるのでベストタイムなんです。

f:id:hirobkk:20200323153746j:plain

この辺なんでしょうねー

タイで一番美しい滝と言われるのは。。。

f:id:hirobkk:20200323153811j:plain

 

名残惜しさもなく滝を後にします。。

f:id:hirobkk:20200323153818j:plain

f:id:hirobkk:20200323153914j:plain

 

LEVEL1のちょい下で発見!

f:id:hirobkk:20200323153920j:plain

イチョウにもいろんな種類がいますが、

このタイプはタイの島なんかでもよく見ます。

いままでパヤム島、サメット島なんかでよく見ました。

 

ロシアからハネムーンに来た男性と観てたのですが、

「奥さんにも見せたいのでそのままにさせてくれ!」と頼まれます。

そんな無茶な。。。。

一応「OK! I will try」と返します。しかし何もできない。。。ただおとなしく見てるだけね。。。

数分で奥さん到着もその瞬間に羽ばたいて行きました。。。

なんとか奥さんは羽ばたいているところを見ることができましたので良かったのかな。。。

f:id:hirobkk:20200323153948j:plain

 

そしてもう一種

【Greater racket-tailed drongo】

f:id:hirobkk:20200323154030j:plain

何度か見たことはありますがこんなにじっくりみれたのは初めて。

名前の通り大きなラケット状の尾っぽを持ってます。

f:id:hirobkk:20200323154102j:plain

年末のBangkrachao Sri Nakhon Khuean Khan植物園でみた【Ashy drongo】と同じ仲間(drongo/オウチュウ)。
こちらは日本名で【カザリオウチュウ】と呼ぶそうです。

hirobkk.hatenablog.com

 

これで今回はおしまい。

最後にテントを撤去して帰りますが、キャンプ場直前で増水した川を渡る時にやたらと滑ると思ったらソールが剥がれてました。

f:id:hirobkk:20200328182604j:plain

メレルの安物(¥3,000くらいで買いました)

この靴を購入したのは八ヶ岳のアウトレットパーク。

10年くらい前に一時帰国の際、

小淵沢の高速バス亭から編笠山へ行く途中、

それまで15年ほど履いていた登山靴のソールが剥がれた為急遽アウトレットに寄って買ったものです。雪山登山だったのですが大幅に時間ロスをし、またこの靴では持っていたアイゼンがつけられず慎重に登ったためテント場着が夜の9時になってしまいました。

そんなきっかけで買った靴ですが10年間頑張ってくれました。

しかしここでサヨナラです。

また、新しい靴を探しましょう!

 

このエラワン国立公園ですが、やはり滝が美しい!

来るときは日が当たる時間帯を逃さないようにしましょう!

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村